フィッシングとトローリングツアーの魚

Pocket

トローリングやフィッシングツアーは、ラチャ島がフィッシングポイントとして有名です。
ラチャヤイ島のみとラチャヤイ島&ラチャノイ島でのトローリング&フィッシングーツアーがあります。
ボートチャーターをして気のあった仲間でビールやお酒を飲みながら、日ごろのストレス発散にもなります。
大物が釣れたときには、大興奮!そしてお酒ももっと美味しくなりますね。大物も釣れたし、大漁です。このお魚をその場で食べれるのか?質問が多いです。


Q1. トローリングで釣った魚は、お持ち帰りできますか?またその魚をその場で料理していただけますか?レストランでも調理してもらえますか?
A1. 釣ったお魚のお持ち帰りは可能です。
その場でお刺身にしてくれますので、必要であれば、醤油やわさびを持っていくといいです。
生ものを
調理代は特に必要ないみたいですが、チップを渡したほうがいいです。
レストランでの調理も可能ですが、レストランによって調理代が異なります。

Q2. トローリングボートにお酒を持ち込みたいのですが、可能です。
A2. 可能です。
タイでは、アルコール販売時間が決められております。
下記の時間内で購入しましょう。
<アルコール類販売時間>
11:00~14:00
17:00~24:00
*タイの仏教行事の日は、禁酒日ですので、アルコールの販売も禁止になります。
また、タイの選挙前日の夕方から選挙当日は、アルコール禁止です。

Q3. お酒を飲んだ後、シュノーケルは可能ですか?
A3. お酒を飲んだ後のシュノーケルは大変危険です。ご参加できません。

Pocket

広告
広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です